ひげ脱毛水戸

水戸中央美容形成クリニックでひげの脱毛をお考えの方へ。

水戸で人気の美容外科の美容形成クリニック「水戸美容形成クリニック」
このクリニックでひげの脱毛をお考えの方へ。

 

あなたは、水戸中央美容形成クリニックで施術される脱毛法についてちゃんと把握していますか

 

もし、あなたが水戸中央美容形成クリニックで用いられている脱毛法について
ちゃんと把握せずに、ひげの脱毛をしようと考えているのいであれば、

 

 

ひげの脱毛に失敗する可能性があります!

 

いいですか!

 

 

水戸中央美容形成クリニックをはじめとする美容外科で用いられる脱毛法は、
医療レーザー脱毛と呼ばれる方法です!

 

医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ許されている脱毛法。
一般のエステで用いられている脱毛法は光脱毛と呼ばれる方法です。

 

医療レーザー脱毛はエステで用いられている光脱毛に比べると、
脱毛効果は高いです。

 

 

しかし!

 

 

メンズTBCやダンディハウスで用いられている美容電気脱毛(ニードル脱毛)と
比べると、ひげの脱毛効果は低いです。

 

医療レーザー脱毛というのは、出力の高い単一波長のレーザーを
ひげの毛根に照射し、毛根の細胞を破壊する脱毛法です。

 

この脱毛法は女性の脇や腕、Vゾーンの脱毛には大変効果的ですが、
男性のひげの脱毛にはあまり向いていないのです。

 

なぜなら、

 

男性のひげというのは非常に再生力が強いですからね。
女性の脇、腕、足、Vゾーンなどの毛と比べると圧倒的に毛根が太くてガンコ。

 

一度や二度、光を当てたくらいではひげの毛根細胞を完全に破壊することはまずできません。

 

何度も何度も繰り返し時間をかけてレーザーを照射することで、
しだいにヒゲの毛根の再生細胞が弱まっていき、最終的には再生細胞が死滅します。

 

それまでにかかる時間は約1年間
回数にして5〜6回ほどクリニックに通う必要があります。

 

医療レーザー脱毛でひげの脱毛をする人は口々にこう言います。

 

  • 「なかなかヒゲが薄くならねーなぁ・・・」
  • 「レーザー当てたところからまた毛が生えてきたよお・・・」

 

と。

 

結局のところ、ひげを医療レーザーで脱毛するには、時間がかかってしまうのです。
何度も何度も通ってようやく毛が生えてこなくなるのです。

 

本当に根気がいります、毎月、2ヶ月に1回とか通うのって本当に面倒ですよ!

 

・・・

 

なので、

 

ひげの脱毛を考えている人は、メンズTBCで用いられている
美容電気脱毛(ニードル脱毛)というものをオススメします。

 

この脱毛法のいいところは、なんといっても一度処理した毛穴からは半永久的に
毛が生えてこないということです。

 

毛穴に細い針を通して、微弱な高周波電流を流します。
そうすることで、ひげの毛根細胞を完全に死滅させることができるのです。

 

ひげの毛穴1本、1本ごと処理するという手間はかかりますが、
一度処理した毛穴からは二度と毛が生えてきません。

 

また、

 

この方法のいいところは、処理した毛穴は毛穴自体がなくなるということ。
毛穴が開いてブツブツの肌も毛穴がなくなってツルツル、スベスベの肌になるのです。

 

実際にボクもメンズTBCで美容電気脱毛を受けたことがあるのですが、
処理したところはそれから全く毛が生えてきませんよ!

 

毛を1本、1本処理するので、細かいひげのデザインもできますしね。
これからひげの脱毛をすることをお考えの人は美容電気脱毛で脱毛したほうが絶対にいいですよ!

 

この美容電気脱毛(ニードル脱毛)を用いているのは、医療機関も含めて
メンズTBCとダンディハウスしかありません。

 

幸いにして水戸にはメンズTBCがありますので、ひげの脱毛を考えている人は
メンズTBCでひげの脱毛をしたほうがいいですよ。

 

コチラにボクが実際にメンズTBCでひげの脱毛をした体験談も掲載していますので、
一度参考にしてみて下さい!